基礎編

不動産投資の特徴メリットって何?

不動産投資には3つのメリットがある

 

①現物がある

②将来設計がしやすい

③ミドルリスク・ミドルリターン

 

 

しもクマ
しもクマ
それでは、詳しく解説していきます!

 

 

①現物がある

 

シンプルに現物があるとイメージがしやすくなります。

 

【無形商品】

・投資信託

・生命保険

・株

 

上記のような商品は実物がないので、【無形商品】と言います。

 

しもクマ
しもクマ
初めて投資をする方は「無形の商品に投資」と言われても自分が買った商品は今どうなっているのか、想像がしにくいのではないでしょうか。

 

確かに、生命保険や株は証券はもらうけど、
普段は見ないし。
ベル【初心者投資家】
ベル【初心者投資家】

 

しもクマ
しもクマ
でも、安心してください!

不動産は【有形商品】です。

現物があるので投資初心者の方でも非常にイメージがしやすいと思います。

 

 

 

イメージがしやすい=比較がしやすい

 

「隣の不動産と何が違うか」

 

例えば、自分が気になってる不動産が2つあった場合、比較する事が出来るので判断がしやすくなります!

 

 

 

 

 

 

しもクマ
しもクマ
資料で確認をした情報だけではなく、現地確認をして色々なポイントで比較をしてみてください。

 

・良い所

・悪い所

・周辺情報の確認

・建物の外観

・内装

・事前情報と相違がないか

 

⭕️ここはすごい修繕いきが届いているな。

▲ちょっと汚れてる。

▲結構古い。

 

など直接確認が出来るので非常にイメージがしやすいです!

これは大きなメリットだと思います。

 

 

②将来設計がしやすい

 

他の投資商品に比べて不動産投資は非常に安定しています。

一番分かりやすいのが「家賃収入」です。

例えば 、

 

 

このような条件で貸していた部屋が、

 

 

来月から突然5万円でしか貸せない!!

 

しもクマ
しもクマ
このような事はほとんど起きません。

これは、他の投資商品と比べてかなり安定していると思います。

収入が安定してくると、自然と将来設計がしやすくなります!

 

 

 

③ミドルリスク・ミドルリターン

 

①ローリスク・ローリターン

②ミドルリスク・ミドルリターン

③ハイリスク・ハイリターン

 

投資の世界ではよくこのように表現されます。

つまり、投資商品はリスクが低ければリターンも低い

リスクが大きければリターンも大きくなります。

 

 

 

具体的にはこのような商品があり不動産投資」はミドルリスク・ミドルリターンに当てはまります。

 

しもクマ
しもクマ
もちろん、「不動産投資」と言っても色々な種類があるので、不動産投資は全てミドルリスク・ミドルリターンというわけではありません!

 

 

ですが、私が1つお伝えしたいのは、ミドルリスク・ミドルリターン」

「ローリスク・ミドルリターン」

または

「ローリスク・ハイリターン」

自分の力で変えることができるという事です。

 

しもクマ
しもクマ
一見怪しい話に聞こえると思いますが、不動産投資ではそれが可能なんです!

 

では、リスクを限りなく減らして、大きなリターンを得るためには

どうしたらいいでしょうか?

 

リスクを減らして、大きなリターンを得るためにやるべきこと!

 

 

まずは、自分が気になっている不動産をしっかりチェック、確認をしてください。

人の意見ではなく、自分徹底的にリサーチをして論理的に考えても「この物件は問題が無い」としっかりと判断をすることが需要です。

一見とてもシンプルですが、実践出来ている方はとても少ないです。

このように投資を限りなくリスクを減らすことができます。

 

・事前に分かる情報

・現地確認

・データや経験

を総動員させて論理的に考える。

これがポイントです!

 

しもクマ
しもクマ
「お買い得物件だから」
「信頼してる人に勧められたから」

このように別の要素で判断しないように注意しましょう!

 

 

 

不動産投資は自分自身で勉強して

ここの部分は大丈夫か?

不安要素はどこか?

自分で事前に確認する事ができます。

 

知識や経験を積んでどんどんチェックが出来るようになってくると、

不動産の購入前に、多くのリスクを潰すことが出来ます。

 

しもクマ
しもクマ
不動産投資は裏切りません!
正しい知識を得て、経験を積んでいけば
徐々にリスクを減らす事が出来るようになっていきます。

これからも一緒に学んでいきましょう!