新築ワンルーム投資

新築ワンルームマンション99.9%失敗するのに彼らが売る理由を解説

💡この記事は5分で読めます。

💡この記事を読むと新築ワンルーム営業マンのマインドがわかります。

 

結論

 

新築ワンルームの営業は、

めっちゃ儲かるし、いわゆる「おいしい仕事」と考えている。

 

しもクマ
しもクマ
売れてる営業マンはこのように思って仕事しています。

 

 

おいしい理由

 

理由1

高い報酬体系

しもクマ
しもクマ
よくある報酬体系は、
固定給 + 1件ごとの歩合制
ですね。
会社によっては1件売るだけで200万以上
受取っているケースもあります。

 

 

理由2

営業に深い知識がいらない

しもクマ
しもクマ
簡単なシュミレーションを元にして、
ゴリゴリ営業していけば決まると思っています。
初心者だと
「そういうものなのか」
と思って納得してしまう人も多いです。

 

 

マインド

ともかくカモ」 「顧客」を見つけよう。

 

こんな人が「カモ」 「顧客」となります。
  • 情報弱者
  • 押しに弱い
  • 断れない
  • 優しい
  • 異性との交友が少ない
  • 自分に自信がない
しもクマ
しもクマ
以前、インカムつけて電話営業している営業マンに聞いた話があります。
「電話越しでよく吃ったりする人とか見つけたら徹底的に狙いますね。」
って。
これを聞いた時は苦笑いするしかなかったです。

 

 

理想的な顧客

  • 上場企業サラリーマン(特にエンジニア etc)
  • 公務員
  • 医者

 

しもクマ
しもクマ
上記の職業の人達には新築ワンルームの融資を行う、
金融機関の評価が高いことも
理由に挙げられます。

 

まとめ

💮営業マンにとって、新築ワンルームの営業は「おいしい仕事」

💮おいしい理由は、「高い報酬体系」「深い知識がいらない」

💮彼等のマインドはカモ 顧客探し」

💮理想的な顧客は「上場企業サラリーマン」「公務員」「医者」

 

いかがでしたか!?

もちろん、当てはまらない人もいますが、

多くの人はこのように考えて営業してます。

今後も一緒に勉強して不動産で失敗しないようにしていきましょう!